5 快適空調にこだわる

いつでも、どこでも、快適で心地良いところ

地下室から小屋裏まで一定温度

夏も冬も木の温もりを感じる家

 

①安定した全館空調システム

 

 全棟に標準採用している独自の全館空調システムは、熱エネルギーのロスを抑える全熱交換型の第一種換気システムに冷暖房の補助機能をプラスし、1台で「換気」「空気清浄」「除湿」「暖房」「冷房」の5役を果たす優れものです。高性能フィルターを備えた換気システムによって取り入れた新鮮で清潔な空気は冷暖房補助ユニットを通り、排気の際に失われた約5%の熱エネルギーと建物の外皮から逃げた熱の分を、快適な温度に調整し各部屋へと送ります。温度ムラの無い安定したシステムです。

②からだにやさしい、「全面輻射冷暖房」

 エアコンによる一般的な冷暖房は、直接風が当たる部分だけが熱くなりすぎたり、寒くなりすぎたりして、身体や自律神経に負担をかけてしまいます。TOCORON独自の全館空調システムは、穏やかに流れる風を壁や床、家具などに伝えて家全体を温めたり冷やしたりする「輻射熱」を利用した冷暖房です。身体にじわじわと熱が伝わるため、顔ばかり火照って足先は冷たい、冷房の風があたりすぎて寒いなどといったことが起こりません。TOCORONでは、全面輻射による冷暖房と、小屋裏から床下までの空調管理で、家全体を温度差の少ない快適な環境に保ちます。

③よどみ無い「空気の流れ道」

 

 室内の温度・湿度をいくら調整しても、空気の流れがなければ部屋の一部の空気がよどみ、熱だまりが起こることがあります。そこでTOCORONでは、家の中に「空気の流れ道」をつくる設計を行っています。各部屋の空気が隅々まで効率よく流れるように給排気口の位置を考慮し、収納内部や脱衣室、床下、小屋裏など、空気がこもりやすい場所にも空気が計画的に流す事ができます。

④こだわりの空調設備

 

 より少ない燃料で、より長く走行できるのがエコカーの魅力。クルマと同じように、住まいも燃費で選ぶ時代です。高い気密・断熱性能を備えた住まいは、より少ないエネルギーで快適な温熱環境をつくり、保つことのできる「低燃費」な住まい。断熱気密性能だけではなく、熱交換効率最大95%の全熱交換機を採用する事で、頑張らなくても自然に光熱費を抑えることができます。優れた性能を誇るTOCORONの住まいは、家計にもやさしい住まいです。